奥村 晃史「Rabbit and Rose」

奥村 晃史「Rabbit and Rose」

残り1点

¥275,000 税込

送料についてはこちら

商品番号:AJ-50954 作家名:奥村 晃史  作品名:Rabbit and Rose 制作年:2018年 サイズ:33.3×22.0 cm 技法:油彩  状態:良好 仕様:額装 点数:1  《作品をご購入前に必ず下記をご確認ください》 https://artplusart.shop/tokushoho <作家コメント> "ウサギはかわいい。着るとおしゃれ。人間の複雑な嗜好とともに。今日もかわいい。 変形キャンバスの形とRの文字は屋上などに整備されたヘリポートから連想しています。 もともとのRはRescueなのですが、この絵ではRabbitとRose。 人々に寄り添う動物と植物の中から選びました。" <スタッフコメント> " 身近で親しみやすい動植物を、虚実入り混じった独特の世界の中に描く奥村晃史。 現実から一歩引いて並べられたモチーフを見比べてみると、それぞれの持つ意味が際立ち、よりくっきりと意識され始めます。 ありふれた日常の場面に小さな違和感が与えられることで、それを観る者は普段何気なく流れて行く時間に対して、改めて意識を向けることになるのではないでしょうか。 今回ご紹介するのは、変形のキャンバスに描かれたウサギとバラの作品です。 このキャンバスは作家自身の手作りによる特殊な形をしています。なぜわざわざ変わった形を使用したのでしょうか? その答えは作品を壁に掛けてみると分かります。 まるで額の奥に空間があり、そこにウサギとバラが佇んでいるような見事な騙し絵として成立しています。ちょっとした工夫で絵画に味わい深い奥行きを与えるという上品なユーモアを感じさせます。 作品タイトルも「La Vie en rose(ラヴィアンローズ)」(=バラ色の人生)に引っ掛けており、奥村流の遊び心に溢れた作品です。 奥村晃史の描く不思議な世界にどっぷりと浸かってみませんか。"