古邨 (小禽採り)

古邨 (小禽採り)

残り1点

¥31,000 税込

送料についてはこちら

商品番号 SM-00017 作家名  古邨(KOSON) 作品名  (小禽採り) 技法   木版画 状態   良好 使用   和紙 サイズ  小短冊 36.7×12.5cm 点数   1 制作年  明治期 作品情報  <作品について>  古邨は、花鳥画を得意にしていた鈴木華邨に師事して日本画を習得、やがてアーネスト・フェノロサの指導のもと、古邨と号して肉筆画の花鳥画を描き、共進会に出品もしている。その後、明治38年頃から浮世絵による花鳥画の制作を開始している。画号は明治期の「古邨」、昭和元年以降に渡辺版画店において「祥邨」、カワグチにおいて「豊邨」と号している。 古邨は500点以上の作品を制作しているが発売時より欧米での人気が高く、日本国内では知る人ぞ知る絵師であった。近年、日本国内でも展覧会が開催され再評価の機運が高まっている。